Blogトップ > ミネラルウォーター。。。

ミネラルウォーター。。。

皆さんこんばんは!

春の陽気が気持ちいい天気です。。。

今日はお水のお話です。。。

バーリュトンでは通常ボルビックを使用しているのですが、昔から「水は住んでる土地の水が一番」と言われています。。。

そこで、なぜ、ボルヴィックなのか、を再検討し、北海道の水とウイスキーの相性の確認をしました。。。

sh3g0034.jpg

今回は7種類のお水。。。左から。。。

①北海道 大地の水 七飯町 PH値8.2 硬度26.4 湧水

②北海道 水彩の森 黒松内町 PH値7.9 硬度59 湧水

③北海道 支笏の秘水 苫小牧市 PH値7.4 硬度35 鉱泉水

④ボルヴィック フランス オーベルニュ地方 PH値7.0 硬度60 層水

⑤北海道 大地のせせらぎ 黒松内町 PH値7.9 硬度105 湧水

⑥森の水だより 山梨県 白州町 PH値7.0 硬度3.1 湧水

⑦いろはす 札幌市 PH値8.0 硬度29.13 鉱泉水

以上の水を、売れ筋のウイスキーでテイスティングしました。。。

まずはお水のみ常温でのテイスティング。。。

結果は。。。

支笏の秘水(苫小牧市)がトップ。。。
最初はどのお水が入っているか分かる状態でのトワイスアップ常温テイスティング。。。

その結果。。。

1位 水彩の森(黒松内町)  2位 ボルヴィック 3位 大地のせせらぎ(黒松内町)。。。

上記をブラインドでテイスティング。。。

その結果。。。

1位 水彩の森(黒松内町) 2位 ボルヴィック 3位 大地のせせらぎ(黒松内町)。。。

次は氷を入れた水割りでブラインドテイスティング。。。

1位 ボルヴィック 2位 水彩の森(黒松内) 3位 大地のせせらぎ(黒松内町)。。。
以上の結果となりました。。。

お水のタイプとして、、、

ウイスキーのアルコール感がとんがるもの。。。

最後にエグ味、苦味が印象的に残ってしまうもの。。。

ウイスキーと一体になるもの。。。

冷やすと好印象になるもの。。。

等々PH値や硬度の数値に関係なく温度やウイスキーの銘柄で変わるのは面白い結果でした。。。

特にボルヴィックは冷やしたとたんに高得点を連発したのは面白かったです。。。

しかし、総合的に「黒松内銘水 水彩の森」(黒松内町)が総合1位という結果となりました。。。

ちなみに、ジャッジマンは3人で行い、その出身地は北海道釧路市、北海道芦別市、福島県岩代町での結果です。。。(笑)

というわけで、しばらくは「黒松内銘水 水彩の森」を使用します。。。

それでは皆さん!

またお会いしましょう!

パチパチパチパチ!

バーリュトン 札幌市中央区南5条西4丁目 Nセンタービル8F tel&fax 011-513-3335 営業時間 平日:PM6:00〜AM3:00 祝祭日:PM6:00〜AM1:00 定休日:日曜日

バーリュトン Concept & Menu

最新のエントリー

カテゴリ

月別アーカイブ