Blogトップ > 無事に帰ってきました!

無事に帰ってきました!

皆様こんばんは!

「バーリュトン」海外研修旅行から昨夜無事に帰ってきました。

様々なハプニング続きの閉めは、いつも釣りを楽しんでいる苫小牧西港が上空から確認でき、やっと日本の土を踏める…と思った矢先、飛行機は左旋回を始め、機長のアナウンスが流れ始めた。

機長…ただいま千歳空港は悪天候のため管制塔からの着陸指示を待っています…

乗客…「………」

機長…ただいま、このキャセイパシフィックを含め7機の飛行機が待機しております。

乗客…「ざわざわざわざわ」

機長…着陸指示が出次第、順に千歳空港に向かいます。

乗客…「がやがやがやがや」

そんな中、私は9週目まで楽しみましたが、その後寝てしまい、結局何周したのかはわかりません。

飛行機の1週はとても大きく、苫小牧沖から函館の恵山近くまでの距離になります。

横を見ると様々な高度でいろんな航空機が同じところを回っています。

そして1機、1機いなくなり新しい飛行機が一番上にやってくる。

暇すぎてそんなことを自分なりに楽しんでいました。

窓側の席で本当によかったです。

突然飛行機は左回りから、初めて右に行きました。

「ポーン」という音とともにシートベルトの指示マークが点灯。

1時間近く遅れて無事着陸できました。

後は飛行機が止まるのを待つだけ…

飛行機はなぜか途中で止まったまま…

ほかにも途中で止まっている飛行機がたくさんいる…

外には大雪がつもっている。

除雪車が20台ほど横並びで除雪をしている。

1台だけ私たちが乗っている飛行機の横に止まったままの除雪車がいる…

機長…ただ今この飛行機の左側に故障した除雪車があります。ただいま移動作業を行います。それまで今しばらく席を立たずにお待ちください。

乗客…「………」

30分後、ほかの除雪車に引っ張られ無事に飛行機を降りることができました。

そのまま荷物受け取りに行き待っていると、何周しても我々の鞄が出てこない…

それもそのはず、我々の前に到着したソウル便の荷物が始まったところでした。

またそこで1時間ほど待つことになり、やっとの思いで税関を突破!

やっと帰れた気分になれました。

搭乗口前に出るとたくさんの人が座り込んだり毛布にくるまって寝ている人がいる。

雪が結構降ったらしいよ…ということは聞いていたものの、ここまでとは…

帰り道は渋滞でかなりの時間がかかって無事帰宅できたのでした。

明日からは、1日1日更新できる範囲内で報告して行きますのでよろしくお願い致します。

では、お楽しみに!

今日の18時から「BAR RHYTON」は通常営業を始めています。

ブログでは公開できない「裏情報」「裏話」もございますので、是非、遊びにきてください。

バーリュトン 札幌市中央区南5条西4丁目 Nセンタービル8F tel&fax 011-513-3335 営業時間 平日:PM6:00〜AM3:00 祝祭日:PM6:00〜AM1:00 定休日:日曜日

バーリュトン Concept & Menu

最新のエントリー

カテゴリ

月別アーカイブ