Blogトップ > 研修旅行の報告1日目その③

研修旅行の報告1日目その③

皆さんこんばんは!

道路状況が大変なことになっていますね。近道をしようとするとはまってしまいそうです。

関係のないお話しになってしまいますが、最近の道路工事現場にみられる、「カエルさんのキャラクターのガードレール?的なもの」 は今や日本各地の道路工事現場での注文が殺到しているみたいです。北海道のある会社が製造しているものと聞きました。昔から当たり前のように使われているものにも、まだヒット商品の可能性があるんだなーと感心しました。今日は、創成川の通りにたくさんカエルさんが並んでいるのをみました。工事のために渋滞が起こるのはよくあることですが、車が進まなくてイライラしたときに笑顔のカエルさんたちを見ると心が安らぐ気がしました。皆さんも是非見てみてください。

では本題にまいります!今日は到着するぞー!(笑)

「飛行機は1時間遅れで着陸態勢に入りました。遠くにはきらびやかな町の灯りが見えています。本当に夜景のきれいな町。感動しているうちに飛行機が着陸。案の定、一カ所上の荷物のふたが着陸の振動とともに開きましたが、荷物は落ちませんでした。

入国手続きの列に並び、自分の番がやってきました。入国手続きは、ICチップ内蔵の新しいパスポートの方がチェックが早いです。(パスポートを出す隙間の横にレモン味のグミキャンディーがいっぱいありました。 )

無事に全員通過して荷物を受け取り、現地のガイドさんのもとに行きました。

(ここ香港は、日本との時差がちょうど1時間です。(日本が9時のとき、香港は8時です。))

淡々と進んで行くガイドさんの後に着いてバスに乗車し、一行は宿泊先のホテルへ向かいました。

バスからの景色はすごかったですね。建物の平均が50階くらいで、札幌の藻岩山みたいな山の斜面に当たり前のように密集して建っています。とにかく、商業ビルではないマンションでも光り輝いています。中心部へ近づけば近づくほど建物は高さを増し煌めきを増しデザインされた建築物へとかわって行きます。

無事バスは、ホテルに到着。このとき既に23時を過ぎていました。

チェックインし、荷物を置いて、近くの雲呑麺屋さんに空腹を満たしに行きました。広東語しか話せないスッタッフしかおらず、苦労しましたが、なんとか紙に漢字を書いておいしいワンタンメンとビールをいただくことができました。プリップリのエビがたくさん入ったワンタンと細めんで全員完食。これで1杯HK$16(日本円で240円くらい)食べ物は安いですね。(画像は後日)

その後、オープンエアのバーに行き、ハイネケンのドラフトを(500以上はいるマグ)いただき、ほろ酔いでホテルへ帰りました。

ホテルはゴージャスな感じがしましたが、水回りは日本が最高ですね。

男二人部屋でベッドが並んでいたので、間違いが起こっては行けないので(笑)遠くへ離してから眠りにつきました。」

いよいよ明日からが本番!明日は、香港市内観光編です。

お楽しみにー

パチパチパチパチ!

バーリュトン 札幌市中央区南5条西4丁目 Nセンタービル8F tel&fax 011-513-3335 営業時間 平日:PM6:00〜AM3:00 祝祭日:PM6:00〜AM1:00 定休日:日曜日

バーリュトン Concept & Menu

最新のエントリー

カテゴリ

月別アーカイブ