Blogトップ > バーリュトンのレシピ紹介〜トマトソース応用編その1〜

バーリュトンのレシピ紹介〜トマトソース応用編その1〜

皆さんこんばんは!

今日も過ごしやすい天気でしたね。

私がいつもブログを書いている場所の目の前が南9条通りなのですが、ここは車や人がよく通ります。

もう、さすがに真冬の服装の方は見なくなりました。

という訳で、「トマトソースは仕込んだけど、いつになったらそれを使ったレシピを紹介してくれるんだ〜」というメールをいただきましたので、早速紹介させていただきます。

題して『アマトリチャーナ風 スパゲティ(ペンネでもOK)』

イタリアのアマトリチャーナ村の特産品でつくるお手軽スパゲティです。

(材料一人前)

・ベーコン(2㎝くらいのひょうし切り)      …適量

・粉チーズ(グラナパダーノやパルミジャーノ)   …20g

・唐辛子(輪切り)                …5片程度

・にんにく(みじん切り)             …2分の1片

・トマトソース                 …180〜200CC

・スパゲティ(ペンネ)              …100〜120g(ペンネの場合70〜90g)

(作り方)

①お湯を沸かし塩を加えスパゲティを茹でます。

(表示より3〜4分短く茹でます。ペンネは2分短く茹でます)

②鍋、もしくはフライパンにベーコンを入れ強火でしっかり焼き色をつけます。

(ベーコンから油が出てくるのでオイル入りません)

③にんにく、唐辛子を同時に加え、鍋を一まわししたらすぐにトマトソースを加え、チーズを半分量加えます。

(すぐにトマトソースを入れないと、にんにく、唐辛子がすぐ焦げてしまいます)

慣れないうちは、ベーコンに焼き色がついたら、一度火からおろし、温度を下げて、にんにく、唐辛子を加え、弱火にかけ、香りが出たらトマトソースを加えて下さい。

④ゆで上がったパスタを加え1分〜1分半ソースを絡ませます。

⑤仕上げに混ぜながら残りのチーズを加えます。

(鍋を振れる方は華麗にパスタを返しながら格好よくチーズを絡めて下さい)

⑥お皿に盛り完成です。

(補足)

・唐辛子の量でお好みの辛さにして下さい。

・玉葱(ひょうし切り)を加えても美味しいです。この場合、ベーコンと一緒に焼いて下さい。

・チーズを抜けば、「アラビアータ」というソースになります。

・ベーコンを生ベーコン(パンチェッタ)に替え、チーズをペコリーノ(羊の乳から造ったハードチーズ)にすると「アマトリチャーナ風」ではなく、「アマトリチャーナ」になります。

では、頑張って、チャレンジしてみて下さい!

明日の祝日のランチにおすすめですよ!

では、またお会いしましょう!

パチパチパチパチ!

バーリュトン 札幌市中央区南5条西4丁目 Nセンタービル8F tel&fax 011-513-3335 営業時間 平日:PM6:00〜AM3:00 祝祭日:PM6:00〜AM1:00 定休日:日曜日

バーリュトン Concept & Menu

最新のエントリー

カテゴリ

月別アーカイブ